産業医から小規模企業へ⑤-2 有害業務従事者への特殊健康診断の実施方法

2009-04-20

どのような有害物を取り扱うかによって、どのような健康診断を実施したらよいかが異なります。

 

小規模企業にとってのベストな方法は、

 

近くの地域センターまたは推進センターを活用する!

がキーワードです。

 

マンパワーが限られている中、現在の従業員に、新たな分野の新たな仕事を、任せる前に、まず一度、専門家にご相談下さい。

お近くの産業医、もよりの地域センターまたは推進センターにご相談ください。

 

地域センターからの訪問指導を受けることもできます。



コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから