5. 働く人のうつ病のストレス対策にご活用ください。

年間1000件近くの働く人との面談をこなしている産業医が、調子が悪くなってきたときに知るべきこと、メンタル従業員との面談のコツ、休職や復職の際に押さえておくべきポイント、コーチング・カウンセリングの方法などなど、YouTubeで動画配信しています。チャンネル登録すると誰よりも早く全てのコンテンツを見ることが可能です。ご活用下さい。bit.ly/youtubedrT

ストレスの本質は、強度(インパクト) × 持続期間! (産業医 武神の動画 077) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー 1.ストレスの本質は、強度(インパクト) × 持続期間! (産業医 武神の動画 077) youtu.be/Z1zNlVMG7hg
ストレスの多い人と少ない人の違いは、2つだけ (産業医 武神の動画 078) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー 2. ストレスの多い人と少ない人の違いは、2つだけ (産業医 武神の動画 078) 稼ぐ人と稼げない人の、ストレス対策の違いはずばり、2つだけです。 自己肯定感と自己統制傾向にあります。 この動画で詳しく説明しています。 産業医武神健之公式サイト :http://companydoctor.jp/ youtu.be/fP8iuLSwBEY
ストレスは、「こころ」と「からだ」と「行動」に現れる (産業医 武神の動画 079) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
3. ストレスは、「こころ」と「からだ」と「行動」に現れる
(産業医 武神の動画 079)
ストレスが、自分の扱える(耐えられる)量、つまりキャパシティ、を超えると、それは、こころ・からだ・行動のどれかの症状として現れてきます。
人により、3つのうちどれがでるか、その中でそのような症状が具体的に出るかは異なります。しかし、同じ人であれば、ストレスの初期症状はいつも同じことが多いので、自分のストレス初期症状を知ることはとても大切です。
この動画では、どのようなストレス症状があるのか等、お話しています。
産業医武神の
youtu.be/mzlgoWoF4WA
働く人の3つの典型的ストレス反応 (産業医 武神の動画 080) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
4. 働く人の3つの典型的ストレス反応
(産業医 武神の動画 080)
前回の動画では、ストレスがかかったときの人間の典型的な反応を3つの表現形式という分類で解説しました。
今回の動画では、働く人にストレスが過度にかかったとき、どのような症状を示すかを解説しています。
もし、あなたの職場でそのような人がいたとき、どのように声をかけたらいいのでしょうか?それは、こちらをご参照下さい。
社員のうつ病早期発見ポイントと、実際の声のかけ方 (産業医 武神の動画 018) youtu.be/gitrN0fxs3E
産業医武神の
youtu.be/pS12I21MWsk
新型うつを理解するための知識、ストレス反応の新しい病態 (産業医 武神の動画 081) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
5. 新型うつを理解するための知識、ストレス反応の新しい病態
(産業医 武神の動画 081)
今までの動画でストレスが過度にかかった時の人間の反応症状について解説してきました。この動画では、ストレス反応がおこる前の段階に潜む心理的反応についてお話しています。
怒り、抑うつ、引きこもり(出社できない)などの症状が、どのような心理変化にもたらされるのか、この動画によりわかります。最近よく聞く新型ストレスの根底に潜む心理的反応を理解するためにも、ぜひ御視聴下さい。
産業医武神の
youtu.be/UepDo4y5HeQ
最新の画像診断学からみたストレスに対する脳の反応 (産業医 武神の動画 082) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
6. 最新の画像診断学からみたストレスに対する脳の反応
(産業医 武神の動画 082)
この動画では、実際にストレス下にある人の頭の中の変化につちえ、画像診断を元にわかってきたことをもとに、生理学的に解説しています。
うつ病などのメンタルヘルス疾患は、けっして心が弱いだけの病気ではないのです。身体的にも影響がでているということをご理解いただけます。どうぞ、ご視聴ください。
産業医武神の
youtu.be/N1H6lZj-x-0
ストレスの受けやすさの生理学的、遺伝的、社会的、性的背景とストレスマグニチュード (産業医 武神の動画 083) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
7. ストレスの受けやすさの生理学的、遺伝的、社会的、性的背景とストレスマグニチュード
(産業医 武神の動画 083)

何がストレスになりえるか?という考え方が主流ですが、同じ現象でも違う人によりどれくらいのストレスとなりえるかということは違いますね。
また、同じ現象が同じ人に起こったとしても、その人のその時々の状況により、ストレスになりえるかなどは異なります。
この動画では、この原因について解説、および、この考えに基づいたストレスチェックテストを解説しています。具体的なストレスチェックテストは、このリンクより確認できます。 bit.ly/1msQXkY

産業医武神の
youtu.be/WXncajZqp6o
生理学的見地からみたストレスのセルフケア (産業医 武神の動画 084) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
8.生理学的見地からみたストレスのセルフケア
(産業医 武神の動画 084)
ちまたにあふれる数々のニセモノ”ストレス対策”ではなく、人間の生理学的見地からみた、ホンモノの”ストレス対策”を解説しています。
トリプトファン、セロトニン、メラトニンの性質を押さえれば、ストレスに強い人間になれます。どうぞご視聴ください。
産業医武神の
youtu.be/uEEuolbD-bA
ストレスを撃退するための体調管理と食生活 (産業医 武神の動画 085) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
9. ストレスを撃退するための体調管理と食生活
(産業医 武神の動画 085)
特にメンタルヘルス対策を考えたときの食生活においては、何を食べるかよりも大切なことがあります。
トリプトファンを摂取すべきですが、それよりも大切なこととは?
ぜひ、動画をご視聴ください。
産業医武神の
youtu.be/UWr0dSq_c5c
セロトニンを増やし、メラトニンをコントロールすればストレスは無縁 (産業医 武神の動画 086) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー 10. セロトニンを増やし、メラトニンをコントロールすればストレスは無縁 (産業医 武神の動画 086) youtu.be/jwuwZ1XNTKY
セルフケアがだめなら、相談あるのみ (産業医 武神の動画 087) 産業医によるストレス対策超実践的セミナー
11. セルフケアがだめなら、相談あるのみ (産業医 武神の動画 087) 相談できる人を元気なうちに見つけておく

「様々なメンタルヘルス対策、ストレス対策をしてきました…でも、なかなか改善しません…」
セルフケアで効果を得られないとき、それはもう、人に相談するレベルです。
そのようなときに、何を注意したらいいのでしょうか。どのような人に、どのように相談すべきか。普段からできることは。相談してはいけない人とは。
ぜひ、動画の中でご確認ください。
産業医武神の
youtu.be/RNDe26K74OQ

お問い合わせはこちらから