難なくやせる! 方法

2013-05-10
この記事を見ていただき、どうもありがとうございます。
産業医の武神です。

今日は、
【難なくやせる! 】
というお話です。


結論は、
【立っている時間を増やす!】
です。

そのわけは、

非運動性熱産生(NEAT:neat non exercise activity thermogenesis)
という概念があります。

NEAT(非運動性熱産生)とは、基礎代謝、食事誘発性熱産生、運動以外によるエネルギー消費のことです。

人間の1日の活動による熱産生のうち、運動よりも非運動性のもののほうが多い。
ことが分っています。

つまり、
運動以外の日中の生活スタイルによって、エネルギー消費量は少なからず異なってくるというわけです。

そこで、
NEATを増やせば特別な運動をしなくても肥満を予防できる可能性があるなり、
肥満(気味)な人には、運動の時間を確保するのはもちろんですが、それ以外の時間の過ごし方が、減量には重要といえます。

詳しくは、以下論文をお読み下さい。
Levine JA: Nonexercise activity thermogenesis – liberating the life-force. J Intern Med 2007; 262: 273–287

こんな感じの職場にすれば、やせること間違いなし!?
stand up desk3
stand up desk2
stand up desk1






人はなぜ、太るのか?ほぼ日刊イトイ新聞より抜粋した画像
www.1101.com/takahashi_michio/2010-10-14.html
neat


 以上、ぜひシェアしていただき、ご活用いただけますと幸いです。 


コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから