豚インフルエンザ(H1N1) Swine Influenzaについて

2009-05-18

このニュースは、豚インフルエンザ(H1N1) Swine Influenzaが世間をにぎわしておりますので、upさせて頂きます。

産業医.comからみた豚インフルエンザ対策です。

(すでに、あなたの会社の産業医から適切な連絡があった場合は不要なお知らせです。)

厄介なことに、日本ではもうすぐGWです。
海外旅行に行く人もいれば、旅行から帰国する人も生じます。

何かの時に、産業医は連絡取れるようになっていますか?


情報が刻々と変化する中、細かいことは抜きにして、基本的な原則2つをおさえましょう

まず、
パニッくる社員が(いないとは思いますが、)いる場合は、言うまでもないことですが、

WHO,CDC(米国)、厚生省、東京都、などの、しっかりとしたところの情報のみで事実(FACT)を把握し、

ブログ等の信頼性の低い情報はあくまでも、「今後起こりうる可能性についての1つの見かた」という程度の認識ということを、再確認しましょう。

有用なHPへのリンク

WHO  
www.who.int/csr/disease/swineflu/en/index.html

CDC  www.cdc.gov/swineflu/

厚生省 www.mhlw.go.jp/

次に、
個々人の自らの予防意識と共に、病気を会社にもってこない意識を徹底しましょう。

GW前に関しては、
発生国からの出張者・帰国者の把握、そのうち風邪やインフルエンザ症状(熱、咳、喉の痛み、鼻つまり、だるさ等)がある人は、会社に来させないで自宅待機とし、医療機関へ行くようにすることが大切と思います。

GWにメキシコをはじめ、外国に行く人も多いと思いますが、念のため、外務省の発表をチェックするように促してはいかがでしょうか。
www.anzen.mofa.go.jp/

GW明けは、
あと2Wあるので、状況がかなり変わっていると予測され、なんともいえませんが、
基本的には
社員出社時も、風邪やインフルエンザ症状(熱、咳、喉の痛み、鼻つまり、だるさ等)がある人は、会社に来させないで自宅待機とし、医療機関へ行くようにすることが大切と思います。

あなたの会社は、どのようなスタンス・ポリシーになっていますか?



コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから