産業医的から見た できる人の「5Cの能力」

2010-01-25
産業医として思うこと。

産業医.comは働く人の心と体の健康を応援しています。
そして、従業員の健康の実現を目指す企業をサポートしています。

一昨年来の金融危機以後の現代社会をうまく乗り切る「働く人」には共通する性格的特徴「5Cの能力」があると感じます。

Competence   能力
Confidence    自信
Communication 関係
Character    人格
Compassion   思いやり   
   
5Cは単独で成り立っているのではなく、互いに関連性があります。

「能力」とは、学力だけでなく、社会生活や仕事上の様々な手腕も意味します。
 
「自信」とは、自分は重要な何かをやり遂げられるとでもあり、自尊心を持つことでもあります。

「関係」とは、社会(会社など)だけでなく、個人的生活(家庭など)においても、バランスのとれた良好な人間関係を築けていることです。

「人格」、「思いやり」…言わずもがなです。


そして、理論上は、これらの特徴は6番目のCである
 
Contribution 貢献

につながると感じます。

以上、あなたのヒントに、あなたの会社のヒントになれば幸いです。


コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから