平成24年度子ども予防接種週間の実施について

2013-01-31
メンタルヘルス実務担当者のための講座DVDです
現役産業医の教える 「実践的メンタルヘルス対策講座」
今すぐクリック! 【http://bit.ly/WsAYF4】

いつもありがとうございます。

産業医の武神です。


今回は、

【平成24年度子ども予防接種週間の実施について】

という内容のお話しをさせて頂きます。ぜひ2月の衛生委員会のテーマとして、ご活用下さい。


あなたの会社の労働安全衛生管理・産業医活動のヒントになれば幸いです。


平成25年3月1日(金)から3月7日(木)までの7日間は「子ども予防接種週間」として、予防接種に関する取り組みが、社団法人日本医師会、一般社団法人日本小児科医会及び厚生労働省の主催により、協力医療機関や各地域の予防接種センターにおいて実施されます。


この時期は、4月からの入園・入学に備え、保護者の予防接種への関心を高めるとともに、接種漏れを見直すのに最適な時期と考えられます。


このため、子ども予防接種週間中、協力医療機関や各地域の予防接種センターにおいて、通常の診療時間に予防接種が受けにくい方々に対して、土曜日、日曜日、平日の夜間などの地域の実情に配慮した予防接種を行うとともに、種々の予防接種の相談に応じ、接種機会の拡大及び予防接種率の向上を図ります。


特に平成24年度末までの麻しん定期接種の3期・4期接種については、残り短い期間となっていますので、ご注意下さい。


■参考リンクはこちら■
平成24年度子ども予防接種週間実施要綱
bit.ly/UgbLjP
ポスター
bit.ly/StmXdq


以上、

あなたの会社の労働安全衛生管理・産業医活動のヒントになれば幸いです。


コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから