産業医から小規模企業へ⑭-2 産業医の活動に対する配慮事項

2009-03-26

具体的な産業医の活動に対する配慮事項について

 

① 産業医の職務内容は、

   健康診断及び面接指導等、

   作業環境管理、

   作業管理、

   健康教育・健康相談、

   衛生教育、

   労働者の健康障害の原因の調査及び再発防止のための措置

  などがあります。

 

 具体的な内容については、選任した産業医とよく相談して決めてください。

 

② 産業医は、定期に職場を巡視し、従業員の健康を保持するために必要な措置を勧告や助言・指導する必要がありますので、産業医が職場を巡視できるようにしてください



コメントを書く







コメント内容



CAPTCHA


お問い合わせはこちらから