1月, 2015年

安全配慮義務を意味あるものにするためには

2015-01-31
10940479_331338880409120_8535932373374020648_n

いつもお読みいただき誠にありがとうございます。
協会代表理事・産業医の武神です。

今日は、産業医として
【安全配慮義務を意味あるものにするためには】
という内容を投稿させていただきます。あなたのお役に立てば幸いです。

先週のニュースでご存知の方も多いと思いますが、3.11の震災後の津波で
自動車学校が、法人としての避難を行わなかったことを安全配慮義務違反として
訴えられていた判決がでました。

結果は、19億円の賠償命令
(地裁なので最終決定ではありません)

【詳細はこちら】
「安全配慮義務違反と死亡に因果関係」
津波で26人死亡 自動車学校側に19億円賠償命令(仙台地裁)
memory.ever.jp/tsunami/higeki_joban-bus.html

まず、お亡くなりになった方々へご冥福をお祈りします。

さて、本題です。

”安全配慮義務を意味あるものにするためには”

ネット上でこの常磐山元自動車学校の情報が検索できないので、職場の規模はわかりません。

この職場の安全配慮義務は誰が率先して行うべきだったのか、今となっては知る由もありません。

ただ、今回の判決から言えることは、安全配慮義務とは、

「あらゆる状況にも備えなければならず、
そして、備えるだけではなく実際に行動しなければならない。」

と、言うことです。

大地震・大津波は想定内として備えるべきです。

昨今、12月にはじまるストレスチェックテストについて
様々なお問い合わせをいただきます。
その中には有名企業様も多く含まれます。

多くは、
【安全配慮義務対策としてどうしたらいいか?】
といった内容です。

会社内の組織や文書で、【安全配慮義務の記録】
を残すことは簡単です。

しかし、これを【実際の行動】として、できるか否かは
担当者の意識、企業全体としての意識にかかっていると思います。

ストレスチェックテストが12月に始まります。
まだ、国からの正式なガイドラインは発表されていません。

考えなければならない何かとは?
やらなければならない何かとは?
決めなければならない何かとは?

上記内容をお教えすることは簡単です。

しかし、

私は、これを会社に持ち帰って【実際の行動に移す】
ことができるように、お教えしたいと思います。

4月以降に、上記内容にご理解頂き【学ぶ気のある】
人事担当者の方、健診クリニック担当者の方を対象に
講座を考えております。

どうぞ、ご期待下さい。
ご興味のある方はメルマガにご登録下さい。
メルマガ読者から優先に講座受付を始めます。

現在、協会として広範囲にわたる講義を行っています。

・本日(1/31)の金沢の講座は、本日まで受付可能です。
jsca.co.jp/20150130kouzainfo/ (ただし、事前予約がないと資料がお渡しできない可能性があります。)

・2月6日の東京の講座は、会場満席により受付終了いたしました。

・2月10日夕方に大阪梅田にて講座を開催します。
懇親会もありますので、何でもご質問下さい。

・2月11日には、福岡で講座を開催します。

・最後の講座は、2月18日東京です。
こちらは残席がありますので、ぜひ、お申込下さい。
jsca.co.jp/20150102kouzainfo/

明日開催のセミナーについて、ご紹介いただきました。

2015-01-30

“はたらく”ことを楽しむ社会労務士のブログ

金沢のセミナーは、ストレスチェックテストについてと、 不安とストレスに悩まない7つの習慣について、産業医及びコーチが語ります。 私自身、どのような内容になるか、大変楽しみです。

以下の該当する方におすすめです。お会いできることを楽しみにしております! ◆ストレスや不安に悩んでいる方が職場や家庭など身近にいる方 ◆ストレスや不安が多いと感じている方 ◆平成27年度から実施されるストレスチェック義務化についての対応策が知りたい人事労務担当者の方 ◆メンタルヘルス対策について学びたいカウンセラー、コーチ、EAP企業の方 ◆コーチングマインドについて知りたい方

申し込みはこちら:jsca.co.jp/20150130kouzainfo/

【業務連絡】 2/6東京開催の講座は満員御礼で申込終了しました。 残る東京開催は、2/18となりました。お早めにお申し込みください。 大阪(2/10)、福岡(2/11)は残席あります。 jsca.co.jp/20150102kouzainfo/

【不安とストレスに悩まないヒント】求めたアドバイスは実行する。

2015-01-28

せっかくアドバイスを聞いたのに、「検討します」「やっぱり、でも、だって、、、」または単に「ありがとうございました」などで終わってはいませんか?

いただいたアドバイスなのですから、まずは素直に実行し、真似しましょう。

実行できないアドバイスなどありません。あなたが実行していないだけなのです。

あるいは、求める人を間違えたのかもしれませんね。しかし、これもあなたが選択したこと。

聞いても実行しないアドバイスなら、そもそも聞く意味すらなくなります。 聞いても実践したくない人からのアドバイスなら、その人に聞く意味もありません。

この人のアドバイスだからこそ、私は全て実行する!という人にアドバイスを求め、聞き、実行することです。

まずは実行し、そこから学んでください。それから自分なりに応用すればいいのです。

尊敬できる人から学び実行する。 そういった環境が持てたらいいですね。

共感したらシェアお願いします。

10945014_329052357304439_7646517109126598291_n

■===============
■2月6日 金 【東京】19-21時
■2月10日火 【大阪】18-19:30 (17:30から上記特別講座あり)
■2月11日水 【福岡】10-15時 (90分の充実特別講座あり)
■2月18日水 【東京】18-20時
jsca.co.jp/20150102kouzainfo/
■===============
■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」(特別講座の決定版)
jsca.co.jp/20150130kouzainfo/
■===============

2015年1月20日 受講生の声2:入門講座 東京・表参道開催

2015-01-27

     入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」参加者の感想、1月20日に開催に関する第2弾をシェアさせていただきます。


    セミナーを受ける前と後とでは、あなたの中にどのような変化がありましたか?

    ・ストレスをためないようにする生活できていることを改めて実感しました。今後は意識的に取り入れてみたいです。(企業研修師 女性)
    ・7つの習慣を身につけることは簡単そうなので色々な場所で伝えていきたい。(社労士 男性)
    ・客観的に自分を見つめることができたかもしれません。何かスイッチがはいりました。(社労士 女性)
    ・クライアントに対して、明確なイメージを発信しやすくなれそうなところです。(社労士 男性)
    ・日頃から感じていることが整理できました。家族(夫)にも伝えてみます。(キャリアカウンセラー 女性)
    ・自分のしていることで良かったと思えるものがあった点とこういうこともできると考えることができました。(カウンセラー 男性)
    ・自分のストレスコントロール度を上げることができると思います。(社労士 男性)
    ・ストレスへの対処がもやもやとしたものから体系づけられたと感じるようになった。(個人事業主 女性)
    ・+1=7つの習慣について、無意識に行なっていたことが整理できた。人に説明しやすくなった。(企業人事、経営者 女性)
    ・より一層、メンタルの不調、予防を広めたいと思いました。(社労士・カウンセラー 男性)

20150120 入門講座会場写真

本日の気づきを活かして、すぐに実行することはどんなことですか?(具体的に)

    ・好きなこと、各5項目5つずつ記入できるように、色々アンテナをはって楽しみを見つけて行きたい  (企業研修師 女性)
    ・リズム運動としてガムをかむことはすぐに実行したい。(社労士 男性)
    ・やりたいことは我慢しないですぐやろう!と思いました。
    ・日常的に身体をうごかしたいと思います。(社労士 女性)
    ・”区切る””捨てる””書く”です。(社労士 男性)
    ・趣味(好きなこと)をもう少し増やし、実行していく。(キャリアカウンセラー 女性)
    ・安全衛生のイベントが年1回あるので今回の内容を取り込んでいけると良い。(その他 男性)
    ・「区切る」ということを意識的に使いたいと思います。(社労士・カウンセラー 男性)
    ・外でできる趣味を探す。(個人事業主 女性)

次はあなたの番です。ぜひ、日本ストレスチェック協会の公開講座を御受講ください。

2015年1月、2月に開催決定。協会認定入門講座:「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
詳しくはこちらへ

3-13-24-14-2

ストレスチェックテスト、特別なお話

2015-01-26

現在、協会として広範囲にわたる講義をしています。 東京以外でも、大阪、金沢、福岡で入門講座を開催します。

東京以外では、少し時間があるので、ストレスチェックについてのここだけのお話しをしようと考え中です。

概要としては、2つ 健康診断、過重労働面談または特定(メタボ)健診の歴史的背景を振り返ることにより、俯瞰的に、ストレスチェックテストの意味、意義、その後の社会的変化、個人の変化を考えたいと思います。

もう一つは 厚生労働省は、詳しくは教えてくれないけれど、担当者として何を抑えるべきか否か知っておくべきこと。(ちまたのハイエナEAP業者のカモにならない対策)

詳細として、

  1. ストレスチェックテストが始まると、会社と従業員が、それぞれどのように意識するか?だからどうするべきか。
  2. 年に1度、誰もがストレスについて少しでも考えるようになると、心の健康に関して、人々そして国は、どのように考え方が変わるのか?
  3. ストレスチェックテストで見えない7項目
  4. 会社で実施するために考える必要のある7項目
  5. 本当に最低限で済ます時にも、絶対に外せないこと

まだまだ、講座に余裕はあります。 あなたにお会いできることを楽しみにしています!


↑↑10年後についてお話ししていますので、この動画もご視聴ください。
共感したらシェアお願いします。

■===============
■2月6日 金 【東京】19-21時
■2月10日火 【大阪】18-19:30 (17:30から上記特別講座あり)
■2月11日水 【福岡】10-15時 (90分の充実特別講座あり)
■2月18日水 【東京】18-20時
jsca.co.jp/20150102kouzainfo/
■===============
■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」(特別講座の決定版)
jsca.co.jp/20150130kouzainfo/
■===============

2015年1月20日 受講生の声1:入門講座 東京・表参道開催

2015-01-24

 入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」1月20日開催参加者の感想を紹介させていただきます。

①20150120 --入門講座写真3-50

一番興味/学びがあったところ、印象に残ったところは、どこですか?

  • ・「書く」現在アンガーマネージメントを提供しているスポーツ選手へのトレーニングに加えたいと思います。(女性 企業研修講師)
  • ・7つの習慣について(男性 社労士)
  • ・床上時間の話がとても印象に残りました。(女性 社労士兼カウンセラー)
  • ・無意識にやっていたことがストレス耐性を強くするのに役に立つこともあったことが意外でした。(女性 社労士)
  • ・“7つの習慣”に具体的に向き合うきっかけをいただけたことです。(男性 社労士)
  • ・“区切る”ことについては頭の整理ができました。(女性 キャリアカウンセラー)
  • ・ストレスに強い人の7つの習慣がわかったので良かったです。(男性 カウンセラー)
  • ・7つの習慣について(男性 社労士)
  • ・7つの習慣(女性)
  • ・第二部の「ストレスに悩まない3つの心得」(男性 社労士兼カウンセラー)
  • ・「区切る」というのは大切だなと思いました。(女性)

実際にセミナーを聴いてみていかがでしたか?率直な感想をお聞かせください

  • ・ストレスに対する考え方が分かりやすかったと思います。対処方法も簡単にできそうなところがよかったです。(男性 社労士)
  • ・とてもわかりやすかったです。無理を申し上げて参加させていただいたかいがありました。ありがとうございました。(女性 社労士兼カウンセラー)
  • ・目からうろこです!(女性 社労士)
  • ・とても勉強になりました。ありがとうございました。(男性 社労士)
  • ・入門講座受講された方は、きっと個人的にどうしたらいいのか、カウンセリングorコーチングを希望されるケースがありそうだと思いました。キャリアカウンセリングとの連携もできるようなセミナーだと感じました。(女性 キャリアカウンセラー)
  • ・あきることなく、しっかり楽しく聞くことができました。(男性 カウンセラー)
  • ・良かったと思います。パワーポイント資料頂けると幸いです。(男性 衛生)
  • ・ストレス解消、あたりの事は日頃考えていると思っていましたが、頭の中がすっきりした気がします。(女性)
  • ・わかりやすい説明ありがとうございます。(女性)
  • ・とても有意義で、中身の詰まったものと感じました。(男性 社労士兼カウンセラー)
  • ・とても面白かったです。3月宜しくお願い致します。(女性)

次はあなたの番です。ぜひ、日本ストレスチェック協会の公開講座を御受講ください。

2015年1月、2月に開催決定。協会認定入門講座:「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
詳しくはこちらへ

20150120設問2 20150120設問6

ストレスチェック特別講座の内容をご紹介します

2015-01-20

1/20から、東京、大阪、金沢、福岡で入門講座を開催します。

金沢と福岡では時間があるので、ストレスチェックについての特別な内容をお話ししたいと考えています。(大阪も少し時間があるので、リクエストがあればお話しする予定です)

現在考えているのは、

  1. ストレスチェックテストがはじまると、会社と従業員が、それぞれをどのように意識しうるか?だから、どうすべきか。
  2. 年1回誰もがストレスについて少しでも考えるようになると、心の健康に関して、人々や国はどのように考えるようになるのか?
  3. ストレスチェックテストで隠されている7項目
  4. 会社で実施する際に考えなくてはならない7項目
  5. 本当に最低限で済ます時にも、絶対に外せないこと

上記内容を、健康診断や過重労働面談、特定(メタボ)健診の歴史的背景を交えながらお話しできればと思っています。

■===============
■1月20日火 【東京】17-19時 (満員御礼)
■2月6日 金 【東京】19-21時
■2月10日火 【大阪】18-19:30 (17-18質問受付中)
■2月11日水 【福岡】10-15時 (特別講座あり)
■2月18日水 【東京】18-20時
■詳しくは、 こちらjsca.co.jp/20150102kouzainfo/
■===============
■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」
■詳しくは、 こちらjsca.co.jp/20150130kouzainfo/
■===============

あなたにお会いできることを楽しみにしています!
共感したらシェアお願いします。

ストレスチェック協会を設立した理由と目的

2015-01-17

2015年一発目、インタビューを掲載させていただきました。

アカデミックな世界からは遠いですが、産業医の現場から見てきた不安・ストレスに関して、協会の理念を語っています。

【取材内容】
・現在の仕事について
・産業医としてどのようなことを意識していますか?
・働く人がメンタルヘルス不調に陥るきっかけは何ですか?
・どうすればストレスをためずにすむでしょうか?
・どのような企業内研修を行っていますか?
・今後の目標について

インタビューの詳細はこちら >>> coffeedoctors.jp/doctors/2032/

東京、石川県、大阪、福岡で講座開催決定!
■===============
■1月20日火 【東京】17-19時 
■2月6日 金 【東京】19-21時 
■2月10日火 【大阪】18-19:30
■2月11日水 【福岡】10-15時
■2月18日水 【東京】18-20時
詳しくは、 こちらjsca.co.jp/20150102kouzainfo/
■===============
■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」
jsca.co.jp/20150130kouzainfo/

共感したらシェアお願いします。

【不安とストレスに悩まないヒント】大切なのは「失敗しても楽しいこと」

2015-01-15

【不安とストレスに悩まないヒント】大切なのは「失敗しても楽しいこと」

普通は何回か失敗すると嫌になります。
そのことが嫌だし、失敗を繰り返す自分も嫌です。

本当に好きなことは、失敗しても嫌になりません。
失敗する自分を許せます。好きになれます。
やめろとか、みっともないとか、周りがなんと言おうと、気にならず、
気がつけばもう一回チャレンジしています。
周囲の評価や見てくれや、変なプライドを意識することもありません。
まさに、Just Do It の世界です。

あなたは、失敗しても楽しいことを持っていますか?

なければぜひ、見つけましょう。この講座を受講すれば見つかります。
1-2月は、石川県、大阪、福岡でも講座開催します。

あなたにお会いできることを楽しみにしています!

■===============
■1月20日火 【東京】17-19時 
■2月6日 金 【東京】19-21時 
■2月10日火 【大阪】18-19:30
■2月11日水 【福岡】10-15時
■2月18日水 【東京】18-20時
詳しくは、 こちらjsca.co.jp/20150102kouzainfo/
■===============
■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」
jsca.co.jp/20150130kouzainfo/

共感したらシェアお願いします。

10906084_323780824498259_7301585364319610465_n

【不安とストレスに悩まないヒント】知識と習慣のストレス対策

2015-01-08
10906126_323769057832769_6559012215731888381_n

【不安とストレスに悩まないヒント】
知識と習慣のストレス対策

日本ストレスチェック協会では、明るく楽しいメンタルヘルス対策に日々励んでいます。

私は、外資系企業を中心とした産業医として、たくさんの人を見てきました。

そして、優秀で有能、有望な人でも、少々の不安やストレスに気づかず、 上手く対処できなかったことで、だんだん調子を崩してしまうケースをたくさん見てきました。

一方で、不安とストレスに悩まないコツを、知らず知らずのうちに、 意識せずに身につけている人たちにもたくさんお会いしました。

そして年間800-1000件近い面談をしている中で、不安知らず、 ストレス知らずの人たちの身につけている習慣にはいくつかの 共通点があることがわかったのです。

その共通点を産業医面談に通うメンタル不調者達に適切な時期に 与えると、皆の調子が戻り、再び元気になりました。 このいくつかの共通点には、再現性があるということに気づいた瞬間でした。

このいくつかの共通点は知識であり、才能やセンスではありません。 知った後に、繰り返し習慣化して、身に付けることができる技術です。

この共通点を 「不安とストレスに悩まない7つの習慣」という講座として伝えていきたいと考えます。

ぜひ、講座にご参加いただき、不安とストレスに悩まない7つの習慣を 身につけてください。

【告知】 1-2月は、石川県、大阪、福岡でも講座開催します。
あなたにお会いできることを楽しみにしています!

■===============

    ■1月20日火 【東京】17-19時
    ■2月6日 金 【東京】19-21時
    ■2月10日火 【大阪】18-19:30
    ■2月11日水 【福岡】10-15時
    ■2月18日水 【東京】18-20時

詳しくは、 こちらjsca.co.jp/20150102kouzainfo/

■===============

    ■1月31日土 石川県地場産業振興センターで特別講座開催決定!
    ■「産業医から見たストレスチェック開始後のメンタルヘルス対策」

共感したらシェアお願いします。

« Older Entries
お問い合わせはこちらから